【姫路校】高1 春期オプション講座

英語

高1東大京大医進英語S
この春期では、6大品詞の役割・句と節・5つの文型から英文を論理的に速く読むための「構造把握」を学習します。大学入試の英文を素材にした本格的な英文和訳をスタートさせます。また、それに必要な文法も並行して学習します。
※3学期「中3白陵英語」「中3淳心英語」受講者で選抜基準をクリアした方は、本講座の受講をおすすめします。



高1英文読解
高1英文法を未習・既習に関わらず、英文読解を基本から応用レベルまで学習したい生徒が対象です。英文構造を論理的に理解するだけでなく、文法項目ごとに「どうやってポイントを見抜くのか」「どう和訳するのか」を体系的に理解すれば、すぐに学校の成績が上がります。単語の意味調べだけをして、そこから『想像』して和訳してきた今までの勉強法がいかに無意味であるかを実感してもらい、高校英語の正しい読み方を身につけてもらいます。春期講習のテーマは品詞・句と節の判断、文型の把握です。
※英文法・英作文・リスニングを扱う「高1英語表現・リスニング」も同時に受講されると4技能の習得に効果的です。また3学期「中3白陵英語」「中3淳心英語」受講者で選抜基準に満たない方は、本講座の受講をおすすめします。



高1英語表現・リスニング
英語4技能のうちの「writing(書く) / listening(聴く)」を高めるための礎を築きます。高校入試レベルの英文法を確認しながら、自分の考えを英語で表現するために必要な、整序英作文・英作文に取り組みます。また、随時音読をしてもらうことで、誤った発音・アクセントを矯正していきます。毎講授業内にリスニングを実施。毎回スクリプトを見ながら聞き取りのポイントを確認した上で、覚えるべき会話表現を明確に提示していきます。聞こえてくる音と文字情報をリンクさせていきます。
※高校入門レベルの読解を扱う「高1 英文読解」も同時に受講されると4 技能の習得に効果的です。また3学期「中3白陵英語」「中3淳心英語」受講者で選抜基準に満たない方は、本講座の受講をおすすめします。 



数学

高1東大京大医進数学S
春期は、高校数学Ⅱの「図形と方程式」の分野を学習します。デカルトが考案した座標の概念により、今まで学習してきた三角形や円といった図形を、座標平面上で方程式として表して扱っていきます。図形同士の関係も、方程式上で考えることが可能になります。これにより、幾何の知識だけでは、容易に解けなかった図形の難問が、方程式の力を借りて容易に解けるようになります。座標幾何の素晴らしい世界を、高進の授業でぜひ体感してください。1学期からは、「高1東大京大医進数学S」に継続されます。



高1東大京大医進数学
春期は、高校数学Ⅱの「図形と方程式」の分野を学習します。デカルトが考案した座標の概念により、今まで学習してきた三角形や円といった図形を、座標平面上で方程式として表して扱っていきます。図形同士の関係も、方程式上で考えることが可能になります。これにより、幾何の知識だけでは、容易に解けなかった図形の難問が、方程式の力を借りて容易に解けるようになります。座標幾何の素晴らしい世界を、高進の授業でぜひ体感してください。1学期からは、「高1東大京大医進数学」に継続されます。



高1スタンダード数学
高校数学で必要な数式の扱い方や、論理的な思考力とは何かを学びます。「高校数学とはこういうものか!」を体感して下さい。公立高校の人達は春に先取り学習をしスタートダッシュができます。中学まで数学が苦手だった人も、この春を機会に新しい自分に変わり、数学を得意科目にし、学校の成績アップにつなげましょう。1学期からは「高1スタンダード数学」に継続されます。



高1姫路西数学
完全に姫路西高のカリキュラムに準拠した講座です。春期は、数と式の範囲を中心に学習します。学校の先取りをしてスムーズに1学期から高校の授業に入っていけるようにします。3年後の東大・京大・阪大・医学部の現役合格を目指してスタートダッシュを掛けましょう!1学期からは「高1姫路西数学」に継続されます。