高3 冬期オプション講座 [姫路校]

英語

共通テスト英語リーディング
共通テスト本番で自己ベストスコアを取ることを目指して、各大問の重要ポイントをおさらいしながら、本番さながらの緊張感のもと、時間配分の最終調整を行います。センター試験の英語(筆記)に比べて読解量が相当増えているので、万が一本番で時間配分ミスをすると、命取りになりかねません。過去問がないため、共通テスト試行試験と同じ形式での演習は貴重な機会ですから、ぜひ受講してください。毎講40分程度のテストゼミと、その後要点を絞った解説を行います。予習は一切不要です。
共通テスト英語リスニング【VOD講座】
共通テスト本番で自己ベストスコアを取ることを目指して、リスニングの最終調整を行います。特に、配点の高い問題での失点を最小限に抑え、また音声1回聞きの問題でも確実に得点するためには、本番同等のスピードの英語に30分間集中して取り組むトレーニングが必須です。過去問が少ないため、共通テストと同じ形式での演習は貴重な機会ですから、ぜひ受講してください。
なお、本講座は映像配信授業です。本番に近い状況を再現し、イヤホンを付け、ご自宅でリスニングに取り組むことができる上、音源を反復して聞き直すことも可能です。30分程度のテストゼミとその解説が2講分含まれています。
共通テスト英語リスニング【VOD講座】
共通テスト英語のリスニングの問題の中でも、苦手意識をもっている人が多い分野に特化した対策講座です。主に短文や対話形式の問題にしぼり、本番の小さな失点を最小限に抑えることが目的です。本講座は映像配信授業です。本番に近い状況を再現し、イヤホンを付け、ご自宅でリスニングに取り組むことができる上、音源を反復して聞き直すことも可能です。扱う予定の分野は以下の通りです。
■第1問(A):短文発話内容一致 ■第3問:対話文質問選択 ■第6問(A):対話文要旨選択 ■第6問(B):4人の対話文質問選択

国語

共通テスト現代文実戦編
いよいよ、入試本番を間近にひかえ、予想問題を用いたテスト演習と解説講義を行います。短い時間で正解に必要なポイントを見抜き、安定的に高得点を得ることを目指します。論理的文章・文学的文章とも基本的な読解を踏まえ、ミスを犯しやすいポイントや、選択肢を追い込むポイント、さらに、「時間」の管理など実戦演習から学べる「技術」が満載。試験本番で要求されるポイントの最終チェックを行います。
共通テスト古文漢文(冬期集中)
共通テスト試験の対策として、古文・漢文の総合演習を行い、解説講義を行います。共通テストの出題パターンを予測し、古文漢文で点数の取りこぼしがないよう最終確認を行います。

物理

共通テスト物理
共通テストで高得点が必要な国公立大学志望者対象。理系のみなさんは物理で得点を落とすわけにはいきません。しかし、2次系の問題はそこそこ解けるのに共通テストの聞かれ方になると得点が伸び悩んでいる人もいると思います。まさか、知識問題で落としてるから知識を埋めればなんとかなるなんて思ってませんか?出てくる問題で純粋な知識問題はあっても1、2問です。見るべきポイントはそこではないんです!!そこで、共通テストで高得点をとる考え方、意識を押さえつつ、テストゼミで確実に高得点をとれる訓練を積んでいきます。

化学

共通テスト化学
共通テストの対策は十分ですか?対策なしで本番に突入するのは非常に危険です!今までの模試で思うように点がとれていないなら最後の追い込みを!本講座では,本番に合わせたテストゼミ形式で様々な分野の最終確認をしつつ,実戦的な解法を伝授します。本番で出題されるレベルよりもやや高いレベルの問題も含まれており、余裕を持って本番に臨むことができるでしょう。目指せ満点!!

生物

共通テスト生物
共通テスト対策をテストゼミ形式で行います。重要な知識の確認はもちろん,共通テストで試される思考力や判断力を意識した問題を扱い、実践的な力を養います。本番でどのような問題が出ても落ち着いて対応することができるように、しっかりと準備しましょう!

地歴

日本史総合
日本史受験者が苦手としている近世・近現代の文化史をテーマ別に扱います(江戸文芸誌・江戸演劇史、江戸の学問、江戸の経世論、蘭学史、美術史、近現代の文芸誌・演劇史、教育史など)。基本に忠実に背景知識を踏まえながら解説していきます。なお、この分野はレギュラーの講座で扱いませんので、かならず受講することをお勧めします。なお古代~中世の文化史は夏期のオプション「高3共通テスト日本史集中」で扱っておりますので、夏期未受講者は、別途お申込みの上WEBにて聴講することをお勧めします。[受講料¥3,588(税込)]
共通テスト世界史
本講座は演習講座ですがただの演習ではありません。演習する中で間違いが多かった問題をピックアップし、そのテーマをテキストでくわしく解説することで、苦手な範囲をなくしていきます。講習の後半にはほとんどの人が満点近くになっているはずです。是非、ただものでない演習講座でただものでない点数をとっちゃいましょう。
共通テスト地理
テーマは資源・エネルギー、人口・都市と村落、国家と国家群、人種と民族など。皆さんが苦手とするテーマばかりです。問題演習しながらテーマに沿った解説を加えていくことで実戦力をつけていきます。